包茎を治したいけど手術は嫌

う彼女に笑われたり温泉やサウナ、銭湯で惨めな思いをするのは嫌なんです。
いいかげん、包茎を治したいんです。

ずっとコンプレックスだったので正直結構つらいんですよね。
で、職場の先輩に相談したら「手術を受けろ」って……

うーん。
わがままを言うなら手術はできるだけ受けたくないんですよね。

まあ、理由はアレです。

自分の包茎ペニスを他の人に見られたくないんです。
たとえそれが医者との1対1でも。

コンプレックスをこじらせてるんですかね……

だからできるだけ自宅で治したいんですけど、包茎って自宅で治せるんでしょうか?

無理なようだったら諦めてクリニックに行きます」
といった自宅での包茎治療に関する悩みの解消法を紹介します。

自宅で自分で包茎治療

結論から言うなら自宅で包茎治療はできます。

ただし、自宅で治すことができる包茎は仮性包茎のみで、真性包茎・カントン包茎・老人性包茎・埋没包茎は病院での適切な治療が必要になってきます。

自宅でできる仮性包茎の治し方は何種類かあります。

  • ペニス増大作用がある精力剤による治療
  • 器具を装着することで剥き癖をつける
  • マッサージ・エクササイズで剥く

この中でも最も包茎を治すのに効率的なのは「ペニス増大作用がある精力剤による治療」です。

包茎は余剰な包皮が亀頭を覆っている状態のことであるため、その包皮を切除するのが手術のねらいですが、精力剤による包茎治療はその逆です。

つまり、余剰な包皮が気にならないレベルまでペニスを増大させるのです。

ペニスを大きくすることで包皮から亀頭が露出するようになり、自然と包皮に剥き癖がつきます。

その剥き癖がつくことによって、包皮が亀頭を覆うことがなくなるのです。

メリット

精力剤による包茎治療は他の治療法と比べて以下のようなメリットがあります。

  • 金銭的負担が少ない
    →精力剤の値段は大体1万円前後で、包茎手術の相場は大体10万円前後です。
  • 傷跡がつかない
    →精力剤による治療はペニスを傷つける心配が一切なく、治療後の外観は綺麗なままです。
  • リスクがない
    →天然由来の成分なためアレルギーを除いて体に害を及ぼす可能性はありません。
  • ペニスを大きくすることができる
    →当たり前ですが包茎治療とともにペニス増大まで為し得ることが可能です。

このように精力剤による包茎治療は、手術治療とは真逆に「安全性」「安価性」に重きを置いており、なおかつ効果にも確実性があるため根気がある人は精力剤による治療を好んでいます。

改善方法としては、ヴィトックスリキッドを使ったマッサージがおすすめ!

おすすめ精力剤として、ヴィトックスリキッドをおすすめします。

理由としては、服用タイプではなく、ローションタイプの塗る精力剤だからです。

服用タイプとは異なり、試しやすく、持続もしやすいという点で気軽に使えてしまうというメリットもあります。

ヴィトックスリキッドについての詳細はヴィトックスリキッドは効果なし?塗るだけでペニス増大まとめで使い方、効果、副作用、値段や口コミなどが紹介されています。

追記

現状は公式サイトでヴィトックスリキッド単体での販売はされていません。
amazonや楽天なら単体で売られているかもしれませんが、おすすめしません。

理由は公式サイトでヴィトックスα EXTRA editionとのセット購入をしたほうが安く、お得に購入できるからです。

ヴィトックスα EXTRA editionは簡単に紹介するとペニス増大サプリです。
増大させて包茎を改善しようという試みです。