手術か精力剤でペニスを大きくしたい

分のペニスサイズが結構コンプレックスですねー。

やっぱ温泉とか銭湯行くと湯船につかるまではタオルで前を隠しちゃいますし、着替えとかもそそくさってやっちゃいますね。(周りの人は変に思ってるかも……)

うーん……昔太ってたのが原因だと思うんですけど……まあいいや。

それで結構自由に使えるお金が手に入る年齢になったし、そろそろペニスを何とかして増大しようかなーって思ったんですけどどうやって大きくすればいいのやら。

いや、ペニス増大法って結構色々あるじゃないっすか。

病院での手術とか精力剤を飲むとかのガチっぽい奴から器具とかマッサージとかのまゆつばもんまで。

で、どれがいいのかなーって。

個人的には……ってかネットで調べたら「手術」か「精力剤」かの2択だったんすけど決められないんですよね。

それぞれのメリットデメリットなんかを教えてくれるとありがたいっす」

 

といったペニス増大法の悩みの解消法を紹介します。

ペニス増大法の特徴

ペニス増大法の代表的な例は「メンズクリニックでの亀頭・陰茎増大手術」と「精力剤を服用した自宅治療」の2つです。

これ以外にも方法はありますが、効果に確実性が無かったり手間がかかったりとデメリットが目立つのであまりオススメはできません。

亀頭・陰茎増大手術と精力剤による治療にはそれぞれkとなったメリット・デメリットが存在します。

 

亀頭・陰茎増大手術

●メリット

  • 手術を受けたその日には効果が出る
  • 最も確実なペニス増大法
  • 年齢で増大サイズに差が出ることがない

 

●デメリット

  • 高額な費用が必要(保険が適用されない)
  • ペニスに傷跡が残る可能性がある
  • 失敗する可能性がある

 

精力剤による治療

●メリット

  • コスパが良い(お金があまりかからない)
  • 体質改善による増大なので体に負担をかけることがない
  • リスクがない
  • 失敗する可能性がない

 

●デメリット

  • 効果が出るまで少し時間がかかる
  • 年齢や体質によって効果に個人差がある

 

といった特徴があるためどちらの方法で亀頭・陰茎を増大するかは吟味が必要です。

また、同じ方法でも手術を受ける病院や服用する精力剤によって結果が変わってくるので注意が必要です。

ペニス増大系で参考となるサイト

参考となるサイト

ペニス増大法については下記サイトでもわかりやすく説明されています。

増大法についてもっと詳しく知りたいという方におすすめです。